会社情報

創業者の声

自分の会社を持ちたいと熱望していた

私は以前勤務していた会社で約30年間中堅中小企業担当IT技術者として様々なお客様の問題を解決してきました。
その経験から、中堅中小のお客様に「最適なソリューション」を提供して、売上と利益の拡大に貢献し、お客様から世界一「ありがとう」と言われる会社を設立したいと思っていました。
SOLPACの本格的スタートは2000年4月ですが、10年間で従業員は10名から約300名へ、年商も1億から約30億へ伸びました。
将来は『ソリューションテンプレート』を創造し、低価格・高品質の商品を提供することによって、売上1,000億、利益100億の素晴らしい会社に成長したいと思っています。

原石をダイヤモンドにしてみせる

SOLPACの『プロフェッショナル』の定義は「専門性のスキル+素晴らしい人間性』です。大学の専門分野にはあまり関係なく、「コンピューターに興味があり、自分を成長させ、社会に貢献したい!!」という意欲があれば、我々が原石をダイヤモンドにしてみせます。

攻めの姿勢で、上場に値する会社に成長しよう

SOLPACの一番良いところは、夢を追い続けて、全員一丸となって、チャレンジすることです。
夢を追いかけることにより、モチベーションが上がり、新しいアイディアも色々浮かび、ブレイクスルーが起こるチャンスが巡ってきます。
決して夢を諦めないで、高利益体質への変革を目標に頑張りたいと思います。



サービスに関するご相談、弊社へのご要望などございましたら、
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら!