ニュース

【 開催間近 】『IBM i World 2020』バーチャル・イベント開催!

セミナー2020.07.06

今年は『IBM i World 2020』がバーチャル・イベントとして開催されます

今年の『IBM i World 2020』は、IBM iを中心に捉えたデジタル変革のヒントや、IBM i 開発責任者からの最新情報、日本のお客様へのメッセージなどをお届けするバーチャル・イベントとして開催いたします。
当日はチャットに投稿いただいたご質問に弊社エキスパートが直接お答えするQ&Aも実施いたします。
IBM i をお使いの皆様も、ご検討中の皆様も、ぜひご参加ください!

また、ソルパックは、IBM i World 2020に協賛しております。
モダナイゼーションやセキュリティ対策、他システムとのデータ連携など、 IBM i 対応ソリューションの豊富なラインナップで、IBM i の継続・活用を支援いたします。

開催概要

 IBM i World 2020 バーチャル・イベント
日付  2020年7月8日(水)
時間  セッション:13:00~14:00
 Q&A:14:00~15:00

プログラム

プログラム 内容 講師
オープニング 急激なビジネス環境の変化は人々の意識や価値観を大きく変え、ニューノーマル時代へと向かっています。 影響を受けたビジネス回復と持続可能な成⻑に向け、デジタル変革への取り組みは急務になっています。
日本アイ・ビー・エム株式会社
システム事業本部 サーバー・システム事業部長 理事
黒川 亮
デジタル変革への取り組みを今すぐ始めよう 企業のデジタル変革への取り組みを加速させるための持続可能なITインフラとして、IBM iが最適な理由と、具体的な取り組み方法についてご紹介します。
日本アイ・ビー・エム株式会社
システム事業本部 IBM i 統括部長
久野 朗
IBM i 開発責任者への6つの質問 Red HatテクノロジーとIBM i、AIワークロードの活用、世界のIBM iユーザーの先進事例、IBM iの開発方針など、IBM iをお使いのお客様からよくお問い合わせいただく質問に、IBM iチーフ・アーキテクトがズバリ回答いたします。
IBM Corporation
IBM i チーフ・アーキテクト
Steve Will
IBM i ユーザーの次なる一手 IBM i チーフ・アーキテクトからの回答を受け、日本のIBM iをお使いのお客様にとっての意味を考察し、IBM iインフラに対して有効な次なる一手を議論します。
日本アイ・ビー・エム株式会社
システム事業本部
菅田 丈士
お客様講演:AIによる物流出荷量の予測 総合物流企業センコーのグループ企業で行われた、機械学習による倉庫出荷量の予測に関する取り組みをご紹介いただきます。
センコー株式会社
段坂 直樹
クロージング
日本アイ・ビー・エム株式会社
システム事業本部 IBM i 統括部長
久野 朗
Q&A

関連製品