SOLPACの強み

BPO成功までのロードマップ
SOLPACのBPOは検討サポート、調査から文書化、移行、そして運用まで一貫してサポートさせていただきます。 SOLPACがBPOを初めて10年、弊社のお客様は90%が7年以上もご利用させていただいています。その成功の秘訣の一部をご紹介します。

BPO成功までのロードマップ

BPO検討フェーズ(検討サポート)

検討サポート(例)
  • アンケート
  • ヒアリング2回
  • 業務量確認     等

費用負担をかけず、BPOを検討することができます。

業務調査・改善提案・設計フェーズ

調査項目
  • ヒアリング
  • 業務量調査
  • モニタリング
  • 工数分析
  • オンサイト、オフサイト分析
  • リスク分析
  • オフショア分析
  • ITアセスメント               等

アウトソーサーだからこそ客観的に業務調査、改善提案ができます。
調査含意、改善範囲によって組み合わせて調査します。
現状業務を行っているスタッフ様に配慮しながら行います。

調査手法
  • オープン調査(関係者の皆さんへ周知する方法)
  • クローズド調査(極めて限られた関係者のみで調査する方法)
  • インターナル調査(Solpacスタッフを投入し実作業を行い課題を洗い出す方法)
初期費用
  • 無理なくBPOを導入するために初期投資回収方法は基本的に1年間を目標にしています。

標準化・文書化フェーズ トレーニング

標準化・文章化
  • 業務一覧
  • フロー図
  • マニュアル     等

属人化しがちなオペレーションを標準化し文章化します。
文章化することでブラックボックス化しません。
又、運用がも随時更新します。

SLAの構造

目的、目標、業務内容、業務量、KPI、KGI、等の認識を両者で一致させることがBPO成功の大きなポイントです。

ITサポート

小規模開発~ITO基幹システムのリプレイス、開発までサポートします。またBPO管理ソリューションや各種ワークフローもご用意しています。
BPOと連携するので一貫したサポートが可能です。

移行フェーズ(オンサイト・オフサイト・オフショア) スタッフィング

移行

現業務を止めずに段階的に移行します。
現在の運用コストと移行コストの2重コストは最小限に計画します。

スタッフィング

SolpacのBPOは派遣ビジネスではありません。 オンサイト、オフサイトも、労務管理・業務指示はSolpac BPOリーダーが行います。チームメンバーは全員Solpac社員です。

オフサイト
ファシリティコスト(オフィススペース、PC,備品等)が削減できます。SolpacのBPO専門チームがサポートします。

オフショア
ベトナム、中国へのオフショア業務を切り分けることによりさらにコスト削減が可能です。窓口は全て日本のSolpacです。

BPO開始(モニタリング・調整)

月次報告

必ず月に一度は月次報告で契約SLAに基づき、KPI業務量、等をご報告します。
ブラックボックス化はしません。

改善提案

運用時に新たに発見した課題に対して改善案をご提案します。
SolpacのBPOはサービス開始後も業務改善を継続して行います。

品質維持

SLAに沿って品質を維持します。

文章の更新

作成したドキュメント・マニュアルは随時更新します。
陳腐化させません。

その他サポート

初期費用

ITサポート

教育人事制度
  • 営業強化ソリューション
  • プロフェッショナル制度導入・運用支援サービス
  • TTビジネストライアルコース
  • 裁量労働制&インセンティブ導入支援サービス