ニュース

企業のファイル転送を統合管理!GoAnywhere MFT発表!

製品2016.06.21

GoAnywhere MFT発表!

GoAnywhere MFTとは

システム間・個人間のファイル転送、ファイル共有をほぼすべてカバーし、統合された環境で企業内外のファイルのやりとりを管理/監査可能とします。

GoAnywhere MFTはこちら

GoAnywhereはファイルのやり取りに関する様々な課題を解決する、以下の機能を持っています。

GoAnywhere MFT : システム間のファイル転送プロセスの管理、セキュアファイルサーバの提供

GoDrive : 企業向けのファイル共有・同期サービス(EFSS)

SecureMail : Eメールによるファイル添付の課題を解決

GoAnywhereは企業内外で発生するファイル転送を全て統合管理し監査可能とするWEBベースの製品です。