ニュース

ファイル転送・ファイル共有の課題をまとめて解決セミナー

セミナー2017.04.20

対象

  • 手組のスクリプトで発生するトラブルを改善したい
  • FTPを利用した転送をセキュアな通信に変更しなければならなくなった
  • 基幹システムの移行等で、ファイル/データ連携に悩みを抱えている
  • ファイル転送の開発にかかるコストを削減したい
  • ユーザーが勝手にファイル共有のクラウドサービスを利用するのをやめさせたい

などファイル転送・ファイル共有に関する課題をお持ちのお客様

※ 6月30日のセミナー申し込みを終了いたしました。ありがとうございました。

開催概要

9月

 主催   株式会社ソルパック
 日時  2017年9月29日(金)
 時間  14:00 - 16:00 (13:30受付開始)
 会場  株式会社ソルパック本社 トレーニングルーム 

アクセス

http://www.solpac.co.jp/company/access

 主催   株式会社ソルパック
 日時  2017年2月24日(金)
 時間  15:00 - 17:00 (14:30受付開始)
 会場  株式会社ソルパック本社 トレーニングルーム 

プログラム

基幹サーバー とWindows/Linuxサーバー、取引先など、多くの企業でファイル転送によるシステム間連携は必須となっていますが、人手による作業、セキュアでないFTPの利用、ブラックボックスとなった仕組みの利用など、人為的ミスや悪意のある攻撃によるリスクとユーザーの負担は増えています。
さまざまなシステムにおけるSFTP/FTPS/HTTPS/AS2、OpenPGP/SSH/AESなどほとんどの業界標準規格をサポートし、セキュアなシステム間転送とワークフローによる自動化を実現し、
さらに、高速ファイル転送や、ファイル共有ドライブ、メール添付ファイルへのパスワード自動付与などのユーザー間ファイル共有もサポートし、企業内外のあらゆるファイル転送を「見える化」し、統合的に「監査可能」にできるソリューションとして、世界3,500社の導入実績がある「GoAnywhere MFT」を紹介します。

■セッション

  • 企業内外におけるファイル転送の課題とGoAnywhere MFTについて
  • システム間ファイル転送をノンプログラミングで実現、監査可能に
  • ユーザー間のファイル共有による情報漏洩防止を実現、監査可能に

などについて事例・デモを交えてご紹介させて頂きます。